練習メモ10-1205
○ 日時 2010年12月5日(日) 18:00~21:00
○ 場所 昌平童夢館 家庭科室
○ 出席 女声6、男声5

○ 練習内容

 18:00-18:30 ボイトレ

 ・鼻の内側から外に向けて指圧で押し上げるように開けて息を流す。
 ・前方向だけでなく、後頭部から後ろに向けてや、
  となりの人の肩の方まで響かせるつもりで。

 18:30~21:00 Finzi 5・7

 ◎前回同様、階名⇒発音確認⇒リズム読み⇒歌詞をつけて。
  歌詞をつけて歌ってみた程度で終わらず、
  曲として流れるように意識して歌うこと。
  3連符もリズムは意識するが、流れを止めないように組み込む。

 5 Nightingales
 ・番号を振った。
   1:はじめ~
   2:13小節 Nay,~
   3:23小節 Alone,~
 ・6・11・19・27・31-35小節のリズムを特に確認しておく。
 ・13小節 Nay,のあとの休符のタイミングは大事。
 ・17小節 throe の発音は、throw と同じやつ。
 ・23~30小節の女声は、普通のSop/Altoで2声に分けたほうがよさそう。
 ・27小節 Fromのタイミング、Sopは下3声とそろえる。
 ・32小節16分音符走らない。
 ・34小節の速さは、指揮に従う。

 7 Wherefore To-Night So Full of Care
 ・番号を振った。
   1:はじめ~
   2:16(15)小節 By~
   3:30(29)小節 Again~
 ・テヌートは強調する。
 ・7-8小節 lifeの切り方 「life?」を感じて。
 ・12小節あたり dishonouredのリズムがSop・Alto・Ten対等に聞こえるように

○ 次回練習
 12/12(日)18:00~ 新宿元気館
関連記事
スポンサーサイト
2010/12/10(Fri) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mclocus.blog60.fc2.com/tb.php/211-a74619ec
前のページ ホームに戻る  次のページ