練習メモ10-0110
日時: 2010年1月10日(日) 18:00-21:00
場所: 築地社会教育館
出席者: 女声9 男声4

内容:
18:00-18:30 V.T.
   ○のどの奥をあける。
   ○母音をよく響かせる。
    耳から息を吸って、目から響かせる感じ。

18:30-21:00 『白秋による三つの楽想』
   ○フレーズの最後の和音を意識。
    その和音に向かって歌っていく。
    (主音・3度・5度、導音等)
 「3 月夜の谿(たに)」音取り→歌詞をつけて歌う。
   ○月こそ神代~ →神々しく歌う。
   ○18小節~ quasi recitativo →歌いすぎないように。
   ○30小節→“やすらう”を“やすろう”と発音する。
   ○53小節~ Fugue →音程注意。各パートの重なりを意識。
   ○テンポの変化に注意。
 「2 螢に」歌詞をつけて歌う。
   ○12小節後半~18小節→ハーモニー確認。
 「1 風」通し。

次回練習: 1/24(日) 18:00- 昌平童夢館(川合先生)
関連記事
スポンサーサイト
2010/01/14(Thu) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mclocus.blog60.fc2.com/tb.php/171-13c4c665
前のページ ホームに戻る  次のページ