練習メモ09-1129
*時間・場所  18:00~21:00  昌平童夢館 家庭科室
*出席者 女声8 男声5     
☆公開練習見学者 女声6 男声2

*練習内容

18:00~18:30  VT
・鼻腔をぐっと開くような感覚と後頭部を開く
(後頭部をめくって、脳みその先に自分の鼻の穴が見える??)
 ような感覚を持って、声を前の方に出す。
・展開されたカデンツをやってみました。

18:30~ アンサンブル(川合先生)
・Bennett Sanctus
 ・拍子の変更
   9ページ 5小節目 8分の6で。
   11ページ 16小節目8分の6で。
 ・和音の中で自分の音(位置)を確認するように
 ・AltoのC(出だし)高めにとる。。
 ・Aの音がずっと響いている中で和音をつくるように。
 ・mollのハーモニーを意識。
 ・p11 長和音と短和音が交互に出てくるので、軸になる音をとれるように。
 ・動き、ぶつかる音、ユニゾンになる部分などを明確にする
 ・子音をはっきり(Pなど)
 ・79小節目から グレゴリア聖歌に聞こえるように。
   次の小節に向け加速していくような感じでワンフレーズをつくっていく。
 ・言葉のイントネーションなど、大切に

・死者の贈り物から「小さな神」
 ・歌詞の内容をしっかりイメージすること。
 ・声を上げて泣き、涙が枯れてくるような感じを考えて。
  歌詞の部分と、B.O.の部分、対比を明確に。
  11小節目のB.O.で変化。
 ・ルル…のスタッカートは時間をかけるためのものとして考える。
 ・言葉を喋ってみる(音の動きとイントネーション)
 ・28小節のB.O.はレガートで。
 ・最後は遠くに消えていくように。
 ・全体に、詩の内容をきちんと考えて。


*連絡事項

次回の練習  12/7(日)18時 昌平童夢館 家庭科室
関連記事
スポンサーサイト
2009/11/30(Mon) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mclocus.blog60.fc2.com/tb.php/159-385b53b1
前のページ ホームに戻る  次のページ