FC2ブログ
本日の練習について
本日、9月30日に予定されていたLOCUSの練習は台風24号の影響により中止となりました。予めご了承ください。
スポンサーサイト
2018/09/30(Sun) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月16日の練習
今日は団内指揮者の元、フィリピンの作曲家AleHandro D.ConsolacionⅡが書いた「Ave verum corpus」を練習しました。
今年度、アジアの作曲家たちが作った宗教曲を一ステージ演奏する予定です。
「Ave verum corpus」はモーツァルトの晩年の合唱作品として有名ですが、元はカトリックで用いられる聖体賛美歌です。
今回の曲はモーツァルトとは違った感じの雰囲気があって、最初は短調の荘厳な雰囲気から始まります。
しかし、途中で長調に転調し、大きく盛り上がった後、最後は静かに収まります。
6分ほどある長い曲ですが、美しいハーモニーを聴かせていきたいです。

10月21日には千代田区コーラスフェスティバルにも参加しますので、お楽しみに!

次回の練習は9月30日月島社会教育会館にて。
川合先生の元、「小さな目」の続きをやっていきます。
2018/09/17(Mon) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
9月9日の練習
今日は「小さな目」より「ひろちゃん」「けんか」の2曲に取り組みました。
1曲目の「ひろちゃん」という曲は、学校を休んだひろちゃんを心配するセンチメンタルな歌です。
和音もおしゃれな音が使われています。
詩を書いたのは女の子なのですが、このひろちゃんが男の子か女の子かは良く分かりません。
ただ、歌の中に4回もひろちゃんが出てきます。それだけひろちゃんのことを思っているのでしょう。
もう少し、この曲の事をよく知る必要があるようです。

2曲目の「けんか」は「小さな目」の中の最大の何曲です。テンポがかなり速いのと、男声が主役で4声に分かれています。
音程の跳躍、2度の音程の重なりも多いので、皆四苦八苦しています。何度も練習して、ようやくそろってきました。次回この曲をやるときは、最後まで練習します。


来週は団内指揮者の練習です。千代田区合唱祭用の宗教曲「Ave verum corpus」を練習します。
2018/09/09(Sun) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る