FC2ブログ
11月4日の練習
11月にもなり本番まで5か月となりました。あっという間ですね~

今日はアジアの作曲家による宗教曲を2曲練習しました。
1曲目は佐藤賢太郎作曲「Missa pro pace 平和のためのミサ」第1曲目の「キリエ」
佐藤賢太郎は1981年生まれという若手の作曲家です。
美しいハーモニーが沢山出てきますが、そこを全部綺麗に聴かせるのはなかなか難しそうです。

そして、フィリピンの作曲家デルガードの「Pater Noster 主の祈り」
こちらもとても遅い曲で難しかったです。
ヨーロッパの作曲家とは違うアクセントにおける譜割りなど、新鮮な感じでした。
いずれの2曲もスローテンポなので、その中でエネルギーが感じられるような美しい演奏を目指していきたいです。

そして、カーペンターズ3曲もほんの少しだけ譜読みに入りました。
練習の最後の方だったのでみんな疲れていましたが、
なじみのあるメロディーが響き、きっと歌ってて楽しかったに違いないです笑


来週は八丁堀の中央区女性センターブーケ21で、川合先生による練習です!
スポンサーサイト
2018/11/04(Sun) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
10月14日の練習
今日は川合先生なしで、来週の千代田区コーラスフェスティバルに向けて練習をしました。
「Ave verum corpus」はさらに重厚感のある仕上がりになりました。
当日はこれ一曲のみですが、モーツァルトは違った曲想で、苦しみの中から喜びを見出せるような雰囲気を音楽で表せればいいと思います。

さて、この練習では、一度団の事情で未定になっていたステージの曲を再検討しました。
その結果、信長貴富編曲「アカペラ カーペンターズ セレクション」より抜粋でお届けします。
有名なカーペンターズの名曲をアカペラに編曲したシリーズです。
みなさんが聴いて楽しめるものが出来るように、LOCUS一同頑張っていきます!
2018/10/15(Mon) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
10月7日の練習
今日は川合先生による練習。
前回の練習が台風によりできなくなったために、3週間ぶりの活動となりました。
小さな目「けんか」「みそしる」「いもおい」を練習しました。

「けんか」は前回の練習で完結させられず、今回の練習に持ち越しになったものです。
何しろテンポが速いうえに音程の跳躍もあって大変な曲で。
LOCUSの人口も女性が多いので、この曲の要となる男性に少数だけど頑張ってもらうしかないのですが(すみません)、
今回は無事に最後までこなせました。まもるとのけんかのようすを巧みに表した歌ですが、
またまだ歌い込んでいく必要がありそうです。

「みそしる」はみそしるが出来上がるまでの様子を擬音語を交えながら表現された面白い曲です。
泡がたつとベートーベンのような顔になった、というような歌詞があったり、ぶくぶくぶくぶく……と歌い続ける部分があったり。歌詞としてもとても面白いです。最終的にどのような曲に仕上がるのかとても楽しみになりました。

「いもおい」は日本らしい和音の混じる曲です。いもおいというのはいもを背負って運ぶこと。お兄さんと一緒にいもを背負って交代交代で運ぶ子の姿が表現されています。「みそしる」から「いもおい」と曲順としても進むのですが、がらっと秋を感じさせるような雰囲気が音でつくれたらいいなと思いました。(「いもおい」の最初4小節辺りを聴いて、秋を感じました。)

次回の練習は14日月島社会教育会館で行います。
21日の千代田コーラスフェスティバルに向けた練習です。
2018/10/07(Sun) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本日の練習について
本日、9月30日に予定されていたLOCUSの練習は台風24号の影響により中止となりました。予めご了承ください。
2018/09/30(Sun) | 練習メモ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ